あなたのメタボ度は大丈夫?メタボリックシンドロームの怖さ

メタボ予防

メタボを予防する

実際、メタボになってからメタボを解消するのは簡単なことではありません。メタボになる原因というのは、消費カロリー以上に摂取カロリーが多いことです。つまり、それまでの食生活が乱れていたということが主たる原因であるということです。


そうだとすると、メタボ解消のためにはそれまでの生活習慣を見直す必要が出てきます。それは、今まで作り上げた生活を改めることであるから、容易ではありません。ですから、そのような苦労をする前に、メタボになる原因の芽を摘んでおくことが必要になるのです。


メタボになる原因から見えてくるメタボ予防の方法は、食事面と運動面から説明できます。まず食事面ですが、摂取カロリーを多くしないことが大切ですが、これは3食きちんとバランスよく食事をするという原則を守った上での話です。


食事を抜いたり、栄養が足りなかったりすると、からだはいざという時のために摂取したエネルギーをからだにためこもうとします。これが脂肪です。脂肪が増えることがメタボにつながるのですから、3食バランスよく食事をすることがメタボ予防につながります。


次に、運動面です。交通網の発達や通信機器の発達により、現代人はとにかく動かなくなってきました。運動の時間を設けることが難しい方もいらっしゃるでしょう。そこで、日々の生活の中で運動する機会を持ちましょう。例えば、よく言われるのが、電車通勤の場合に1駅前で降りて歩いてみたり、自転車通勤に変えてみたりすることです。運動は気分転換にもなりますから、積極的に日々の生活に取り入れていけば自然とメタボ予防にもつながります。