あなたのメタボ度は大丈夫?メタボリックシンドロームの怖さ

メタボ解消(運動)

ウォーキング

メタボを解消するための運動と聞くと、真っ先にウォーキングが出てくるのではないでしょうか。それほどメジャーで、しかもジムへ行かなくてもできるという点では手頃で、かつリーズナブルです。ここでは、ウォーキングがメタボ対策に有効であるということを中心に説明していきます。


ウォーキングは、有酸素運動です。有酸素運動とは、からだが酸素を消費する運動です。これによってからだの脂肪を燃焼するのです。脂肪が燃焼を始めるのは、ウォーキングを始めてから20分過ぎた頃からです。


ウォーキングは、ゆっくりとした運動であるため、メタボ解消の効果があるのかどうかを疑問に思う方がいらっしゃるようです。しかし、ウォーキングに代表される有酸素運動は、長く続けないと効果が出ないのが特徴です。無理のないペースで長く続けていくとどんどん脂肪が燃焼していきます。


脂肪が燃焼する様子を頭で想像できると、もしかしたらウォーキングが長続きするかもしれません。これを続けていくことで筋力もつき、さらに長くウォーキングができるようになればいい循環ができているといえるでしょう。


ウォーキングに適した時間帯は、朝型であるといわれています。朝ウォーキングをすると、からだの基礎代謝が上がったまま1日を過ごすことができるため、その日の消費カロリー量が増えるというのです。この場合、朝に何も食べないでウォーキングをすることは、エネルギーが少なくなりすぎて貧血等を起こす恐れがあるため危険です。軽食を摂ってからウォーキングをしましょう。