あなたのメタボ度は大丈夫?メタボリックシンドロームの怖さ

メタボ解消(運動)

ダイエット

メタボを解消するためには、内臓脂肪量を減少させ、脂質・血圧・血糖の数値を正常な値にしなければなりません。メタボ解消といわれると、最初に思い浮かぶのはダイエットでしょう。しかし、ダイエットと一口に言っても、その中身にはさまざまなものがあります。


ここでは、食事による摂取カロリーを制限して運動による消費カロリーを増加させることと、筋力を増やして基礎代謝を上げることにより内臓脂肪量を減少させるという点から、ダイエットについて考えていきたいと思います。


まず、食事制限です。制限といっても、食物を食べないのはいいダイエット方法とはいえません。メタボになる原因は、カロリーを過剰に摂取していることです。そこで、自分が摂取しているカロリーの量を概算であっても意識することが必要になります。とても難しいことだと思います。


しかし、何も考えないで本能のおもむくままに食べていては、ダイエットのきっかけはつかめません。自分がふだん食べているものが分かれば、きっと自分で考えて余計なものを食べなくなると思います。


次は、運動です。運動には、ウォーキングなどの有酸素運動と筋力トレーニングなどの無酸素運動があります。有酸素運動は体脂肪を燃焼させ、無酸素運動は基礎代謝を上昇させます。これらは併せて行う必要があります。いきなり10km走るとか、腹筋を100回やることはできませんから、家の周辺を歩いてみるとか腹筋を10回ぐらいから始めるのがいいでしょう。大切なのは、継続して運動することです。